« 2017年3月 | トップページ

2017年4月

2017年4月25日 (火)

電気風呂

何となく、食わず嫌いで避けていた電気風呂。
ま、物は試しと入ってみると 「ピッ、感電する@@!、ビリビリする!」

センサーに近寄り過ぎてはいけない、程よく離れたセンターに大人しく座る。
微妙にジワジワ何かくる。
身体の悪い所程電気を感じるようだわ。
半身浴なのだけれど上半身のツボにも通じているらしく間も無く全身がジワーんとなる。

はまった。

湯上りの後の温まり具合も違うしこれ治療レベル。
正しく湯治。

長湯して車に飛び乗り帰路に向かうと22:00を回ってしまいました。
もう、おネム。
車中でかじったパンでお夕飯終わった。パタンキュウ。

今迄2時間かけて通勤していた道、近道ルートを見つけ1:30で移動出来るようになった。
でも今日の様に夜でがら空きだと1時間強で移動できる事が分かり、移動時間選んだ方がいいわね。

|

2017年4月21日 (金)

2ヶ月の空白

久しぶりに作品と向かい合う。久しぶりに踊る。
やっとお腹が空いた。
お稽古の後のご飯が妙に美味しくてしっかり食べられた。
この単純な喜び。これ大事よ。
思いつめ過ぎて食事も喉を通らない日々、疲れすぎて何も食べずに寝てしまった日々。

今日はご飯が美味しい!おかわり♪

ストレスによる身体の痛みっていうのがある。筋肉痛との違いは痛い場所が次々移動する、
暫く横になるとすぐ治る、メンタル面だけでなく疲れや寝不足も引き金になる、等。

そう確信したのは車の中でギャバ入りチョコを沢山食べたら痛みが楽になったから。
ギャバ入り食品調べると「発芽米」ほぉ、じゃあもう、朝粥はこれで作るわ。
寝不足な時もギャバね。

|

2017年4月14日 (金)

食材整理

時々やるこれ。
今日はなるべく遠出しないと決めて食料整理。久しぶりにケーキパンを焼く。限りなくパンの代わりなのでケーキパンと呼ぶ。
「パンが無ければケーキを食べればいいじゃない!」っていうセリフは好きだわ。

Image

久しぶりすぎて感が鈍る。何度で何分焼くんだったかしら?
検索するのも面倒でどうでもいいやと乱暴に焼く。
どうでも焼けるらしい。途中まだセンターが焼けていないわ、焼き直し、とかありましたが
ミチっとしたスポンジになりました。
なんとなく有機グラノーラで覆って焼いてみました。
腹持ちがいいので食事用です。グリルで食べる前に再度焼いてクリームチーズやマスカルポーネを塗ると美味しい。♪

大きなトマトソースの瓶、開けちゃったので一気に色々作る事に。一気にやらないとマメにお料理できる訳では無いので残りをカビさせてしまう事になりかねない。
昼食用にミートソース、多めに作って明日のサンドイッチに。

ジャガイモ芽が出ちゃっていたのでトマトソースの残りをかけて
オーブンで焼く。
たぶん、お水を使わないで焼くとジャガイモの味が凝縮されて美味しいのね。
お夕飯はココットに取り分けてカマンベール、スナップえんどうを加えてグリルへ。

Image_2

後日ヘルパーさんが来て「いつもお料理凄いですね」と言って下さったんだけれど、いつもじゃ無いから凄い事になっちゃうのよ。大鍋にドン!とかお野菜はまとめてマリネったり、茹でた状態でストックだからね。

野菜炒め用に豚肉買ってあるんだけれどカレーをドッサリ作ろうかな。。。


|

2017年4月11日 (火)

こちら側の世界にはドレスもダンスも音楽もある。だけれど、素敵な宝物達は次々とジェラシーや裏切りに染められてしまう。
分かっている、深い悲しみは自分の愚痴。愚痴だと分かっているのに中々其処から脱せられない。
いつになったら立ち直れるのか、いつになったら許せるのか、事ある毎に悲しみが増す。

あちら側の世界には何もない。だけれども、きっと暖かい。静かな平和を憧れが光輝かせて見せる。

|

2017年4月 9日 (日)

今生の別れ

忘れなくてはならないその方の後ろ姿は息を呑むほど美しくなり、そして私の目指す方向の手本も示してくれました。
うん、はっきり分かった。
そしてこの日見た踊りは今やっているエチュード、これを成し遂げたらどうなるのかゴールとも言える
凄くわかりやすい踊りだった。

多分このままならば、もうすぐ今生の別れが来る。
それは私が選んだ道。
君はそれを望んでいなかったんだね。

でも私はもう振り返らない。そう決めたの。

君の幸せは私の犠牲の上に成り立っていて、私の幸せもまた誰かを犠牲にしなくてはならない。
無駄に心を掻き乱されるならば、全て忘れてしまいたい。

行く手を阻む君。これ以上何が望みなの?


道を空けたまえ。

|

2017年4月 6日 (木)

絶対出来るから

パーソナルトレーナーの先生に力強く言われた。ウチに帰って何度もその言葉を噛み締め涙する。
悔しいのよ、思うように自分の事に集中出来ない事が。

でも絶対出来るって信じたらなんとかしてみよう、って思えたからこれおまじないにする。

|

« 2017年3月 | トップページ