グルメ・クッキング

2018年10月 4日 (木)

レッドパート 洋梨

下赤塚の #バロックダンス・アドバンス・クラス に行く時は駅前の八百屋さんを覗くのが
楽しみになっています。

珍しい野菜や果物に出逢ったり、破格なお値段であったり。
今日は レッドパート という梨があり、コレなんだかフランスで食べていた梨と見た目が良く似ているの。興味深々チャレンジャー。
お味の方は甘みと酸味がハッキリしていて(味が濃い)ちょっと意外でした。
クックパッドには白ワインでコンポートにするレシピが載っていたので真似してみる。
コンポートにした方が水分たっぷりになって美味しい。

ふと思いつきで、フランス土産の梨のリキュールを🍐タラっと入れてみました。
グッと香り高くフランセーズに近づくジャポネ、ウィリアム君の香りをまとったレッドパート君、
虎の皮を着るなんちゃら。

追記:後日こういったわたくしの裏工作を知らずレッドパートをイソイソと買ってきた母は
林檎のようなコンポートを自作して香りが無い、梨がダメだ、と不服そうでした。

梨のリキュール買って良かったなぁ。
Air France のスッチーに 「コーヒーに入れてみて」と勧められ以来ハマっております。

Ce3fe3765efb4ee0af4a74cfd7fd99e9


01ebfd75c8034d36a9f087bdcabc5af0

瓶の中に丸ごと梨の実🍐が。


D4903cac66e247fda31753dcfbb06aff


|

2018年2月14日 (水)

手作りトリュフ

Img_0655


「自分が食べたくてこの時季よく作るの」って手作りトリュフをお持ち下さったタレント活動をなさっているアヤミーさん、ネイルも素敵だし、お稽古も熱心だし、見習いたいところ満載。

こんなに美味しく出来るのだったら作ってみたいな、って思いました。

チョコレートはね作った事ないの。
「なんでわざわざチョコ溶かしてまた固めるの?そのまま食べればいいじゃない」
って思っていたのですよ。

でもトリュフは美味しいわぁ。美味しかった♪
ご馳走様でした。♪m(_ _)m

|

2018年2月 7日 (水)

断捨離中 :キッチン

食材整理の為マイルールとして
◯買い物に行く回数と曜日を決める。(月に3回〜4回)
◯1回の予算をタイトに設定。(毎回¥2000-まで)

何かが足りなくなると、パッと買いに行くんじゃなくて、じゃぁどうしようかな、と家の中を探す。
忘れていた物が見つかる。献立を変更する、などなど1人ゲームを楽しんでいます。
1人じゃないと出来ないかも。予算倍にしても好き嫌いの激しい家人のリクエストは完全無視だから。
そしてちょっと足りなくなる、がポイント。眠らせている食材をデビューさせるのが目的だからね。

今日はお稲荷作っていたのですがちょっと寿司酢が足りなくなってしまいました。
調味料置き場には頂き物の黒熟酢なる物が。これは飲料用で少し甘く薄い(飲まないんだなぁ)
寿司酢に比べると塩分とお出汁が効いていないな、と思い「白だし」と「柚子ポン酢」「塩」少々を加えて寿司酢を作りました。柚子風味、中々美味しいです。
丁度空っぽになった寿司酢の瓶にオリジナルブレンドの柚子風味寿司酢を移しミッション1、クリア!!

このゲームの楽しさ、男には解るまい。(片付けるの好きな人にしかわからないかもなぁ)

|

2017年12月22日 (金)

オリジナルブレンド 紅茶

Albumtemp_2


フランス土産にマリアージュのマルコポーロを買ってみたのだけれど香りが強すぎてウチでは
アールグレイ2:MP1 とかダージリン2:MP1 とかオリジナルブレンドにしています。

飲み終わったお紅茶の茶葉をホットケーキミックスに練りこんでケーキを焼いてみました。

Albumtemp_3

ほんのりお花の香り、ミルクティーのような味になりました。

茶葉はしっかり刻んで小さい方がいいわね。大きい茶葉に当たると苦い(-_-)

明日はイベント出演、車で遠出🚙 。オヤツを仕込んで道中も楽しく移動しようと思います。

チョッと風邪気味なので今日は慎重に過ごしています。

|

ミックスグリル

Albumtemp

バラ肉でお野菜クルクル巻いて焼くのにハマっています。
お肉にハーブ🌿と塩、砂糖をまぶして焼くとベーコンのようです。

******************************

Albumtemp

和風バージョン。さつま揚げ沢山頂きました。
インゲン、うずらの卵、昆布、色々入っていて楽しいんだけれど味はさつま揚げ。
勿論美味しいんだけれど、味にさほど変化を感じないのでした。

|

2017年12月18日 (月)

かぼちゃ白寿

「白寿」という名の白い皮のかぼちゃを買いました。
スーパーに行くと季節によって出ている品種が変わる。好奇心旺盛の私は知らない野菜を見ると
味見したくなるの。
グリルパンにコロコロ並べてトースターで15分程焼きました。


Albumtemp_5

これ美味しい♪
身が鮮やかなオレンジ色でねっとりした舌触り上品な甘さ。
皮の付近はチョッと硬いけれどホロっと、ホクホクした美味しさがありました。
上が栗金団で下が🌰栗みたい。

|

2017年12月14日 (木)

鉄のフライパン

Img_0338

本当に買って良かったぁ、って思う物、鉄のフライパン。お料理の味もスピードも全然違うんですもの。
強火でパパッと作れるからとっても早いの。

お手入れが面倒くさいからダメ、と言っている人がいるけれど寧ろ楽だと思うわ。
ほぼ毎日使っているからサビる暇も無いし。

使い終わったらぬるめのお湯とフライパン用のキラキラしたスポンジで洗剤を付けずにザザッと洗うだけです。熱いお湯だと油分が全部落ちてしまうので乾かす時に再度油をひいた方が良さそうなんだけれど37度だと油分が薄っすら残るのでそのままガス火で乾かして終わり。フライパンは裏表火に当てた方が早くコーティングが育つみたい。

少しづつ黒鉄のようなツヤ肌のフライパンに変身して使いやすくなってくるのでそれも楽しい。

お料理中のコツは焦げ付く前にサッサと食材を動かす。
お箸じゃなくてヘラで食材を剥がすように動かすとか裏返すとか。

もしサビちゃっても使う前にスチールタワシなんかでゴシゴシすれば綺麗になるから気にしない。
鉄のフライパンならば一生物なんだから絶対おすすめだわ。

******************************

お昼はフレンチトースト。ココナッツオイルで焼くと香りも甘くて本当に美味しい。
早朝勤務を終え、香りに癒されました。

夜は蟹玉。お豆腐と黒砂糖が入っているので色が褪せてしまうのだけれど(今度ターメリックかサフランで染めてみようかな)蟹玉の味になりました。
適当レシピなんですもの。当たるも八卦当たらぬも八卦。(おいおい(^^;)

餡かけにすると冷めにくくていいね👍
そして残り物整理の為プレートにちょぼちょぼ並べておつまみチックね。
エビチリもあるし紹興酒でも飲んでみますかね。(あれ食前酒だったっけ?)

|

2017年12月 3日 (日)

ココアケーキ

Albumtemp

お休みの日は恒例の食材整理料理。
ストック食材整理棚からオーガニック・グラノーラを下ろす。最近食べないから全然減らない。
封を切ったらなんだか湿気ているような気がする。風味も落ちてるな。
袋、完全密閉じゃなかったのかな?

このままでは絶対に食べそうにないのでケーキに入れる事に。

先日ホットケーキMIX作っておいて良かったぁ。
頂いた黒糖、これで作ると何でも真っ黒になってしまうのでココアも入れて黒く黒く。
使い切りたかったココナッツオイルも全部入れてホットケーキMIXと合わせてオーブンへ。

まぁまぁよ。グラノーラは使う前にトースターで焼き直してみよう。グラノーラの部分だけなんかダメ。

………とここで電話が鳴る♪ My soul friend AZ.
私を心配して手が空くと電話をくれる。AZさんのフォローは執事級♡
「玄米を食べなさい」だって。GABA補充ね。
もち麦と発芽玄米炊いてあるからカレーでも作ろうかな。
食材整理の王道だしね。

|

2017年11月24日 (金)

グリルパン

いい感じで眠くなってきた。

グリルパン買ったのにグリルが壊れてしまい、あぁあ、ってなっていたんだけれど
ならばトースターに入れてみるか、とトースターへ。
幸いピッタリサイズ。

これ楽でいいわぁ、トースターで魚も上手に焼ける。
フタを使えば中身もパサつかない。

じゃがいもホクホク。

忙しい時に電気系は助かる。放っておけるからね。
オーブンとトースターと両方使って、アルミカップや耐熱皿並べて
一度に何品も出来るのだからね。

ダッチオーブンも欲しかったのだけれどトースター活用の場合は薄手の四角いグリルパン位が
寧ろ良かったと思います。

Img_0251

冷蔵庫の作り置き(残り物とも言う)を色々組み合わせてグリルパンへ。
お料理の蓋をパカって開ける感じって楽しくない?

じゃがいもとポークチャップの下は玉ねぎとピーマン敷いてあるんだけれど15分でトロン となっていました。
思ったよりしっかり火が通るのね。

食べきれなかったので此奴らは後日焼きそばの具になります。
Albumtemp


|

2017年11月13日 (月)

鉄炒め鍋

テフロンがダメになったので待望の鉄フライパンをリサーチ。
楽天のポイントでもそろそろ買えそう、どれにしようかしら♪
…とターゲットを絞り込んであったのですがニトリにも入荷。

店舗販売はやはり有難い、手に取って重さ、大きさ確認出来るじゃない。
深めの炒め鍋でフライパンと兼用にしたかったんだけれど重いかな〜?と不安で。

売り場で手に取って、気に入ったので買って来ちゃった。

お肉が上手に焼けます♪ 強火って素敵♪

以前賄い飯で「鶏胸肉の魔女焼き」なる物を食べさせてもらったんだけれど
ムネ肉を塩コショウ、ローズマリーでまぶして丸ごと焼くだけなんだけれど不思議とパサパサもせず
絶妙に焼き上げる親方。終始観察していたけれど特別な事をしている風でも無く、ただ違うのは
昔ながらの鉄のフライパンが置いてあったという事。
レストラン厨房に皿のように積み上がっている黒い薄手のフライパン。あれ。

今日は待望の鶏胸肉丸焼きにチャレンジ。

生姜煮汁と蜂蜜で作った焼肉用のシロップに醤油、ケチャップ、酒等加えて照り焼きに。

皮を下にして強火でガンガン焼くといい感じの焦げもついて
ひっくり返して表面が大体焼けたかな?くらいの所で照り焼きタレを投入。
気持ち火を弱めてフツフツさせながら最後は余熱で中まで火を通しました。

分厚い丸焼き、ジューシーに上手に焼けてる♪♪♪

お手入れも簡単です。
暑いお湯とアクリルたわしや銅のテープで編んであるキラキラしたスポンジ(名前が分からん)でパーっと洗ってガス火に当てて乾かして終わり。

|

より以前の記事一覧