日記・コラム・つぶやき

2018年9月12日 (水)

トウシューズ

大掃除をしていたら、とっくに処分したつもりだったトウシューズと発表会用のシルクのバレエシューズが出てきました。

ちょっと嬉しい。懐かしいティーンズの頃の思い出。

最近使用済みのトウシューズをキラキラにデコレーションして飾っているお写真を沢山見て私も作りたくなっていたの。

後でちょっと履いてみようかな…。回れるかな…。

3f3f29c5013148f3aa285abe31c459a7

(Pinterest より)


|

2018年8月25日 (土)

ライフ・イベント

めでたく離婚しました。

結婚が間違っていたんだから離婚はめでたい。

「カサンドラ症候群」 という言葉を覚えました。

周りの方々の巡り合わせでやっと脱出出来たんだと思っています。

辛かった事にも段々感謝出来るようになってきました。

悟りの境地は「無碍の一道(むげのいちどう)」という言葉で表されるそうです。
何事も障りとならない世界、…それは確かに悟りだなぁ。

憧れます。

|

2018年7月29日 (日)

ヌレエフとジュリー・アンドリュース

調べ物をしていたのだけれど、ついつい脱線してジュリー・アンドリュースとヌレエフがミュージカルナンバーに挑戦する動画を発見。

ヌレエフがなんと楽しそうに歌ってる@@!
ダンス sexy‼︎
ストリップショウが始まるんですか? というくらい盛り上がっていました。
牧神入っていたなぁ。

お茶目で可愛い……… 可愛いんだ この方。
目の前に現れたら、メチャクチャ振り回されそう。

やだぁ、もー、可愛いんだから💕

ジュリーアンドリュース&ヌレエフ

|

2018年7月27日 (金)

お勉強

忙しいので余計、生活の時間配分を整えたくて英語のインターネット・レッスンを申し込んでしまった。
大丈夫かなぁ…、こなしたいのだけれどこなせるのかな…。

英語はね、ザックリだったら聴き取れるので旅行程度なら困らない。
言いたい事は言えるのだけれど、独学なのでもう少し大人っぽい言い回しを覚えたいなと。

それからネットレッスンのシステムや勉強の仕方、フルートやフランス語 にも応用出来るんじゃないかと。

短期留学のつもりで集中します。


フランス留学記はまだ書き上がっていないけれど
七夕ライブ エトワール楽団デビュー も書き上がっていないけれど

ま、ぼちぼち。

|

2018年5月27日 (日)

ヴェルサイユへ移動

同じアパートの別室を取った友人と一緒にタクシー移動。
楽だぁ。体調も悪いし20kg以上ある荷物で列車はもう無理。昨年迄の体力が信じられないわ。

ヴェルサイユで私は個人オーナーさんのアパートを見つけ申し込んである。
通りに出ればお城が見える位の所。
「ハイ此処だよ」と降ろされたものの入り口は鍵かかっているし、予約した時のメールを開き読み返す。
タクシー会社に日本人スタッフがいてチェックインの心配をして下さっていたので助けて頂きました。オーナーに電話。シム入れておいて良かった。ご主人が直ぐに開けに来てくれたけれど英語全然分からない。奥様は英語が通じるので無事チェックイン。数百年たっていそうな古い階段を上がり部屋に着いたら絶賛掃除中でした。普段誰か住んでいるでしょ?なんだか知人の家をちょっと貸してぇ、とお邪魔したかのよう。冷蔵庫の中に牛乳とか食べ物も入っていて「食べていいわよ」と言われました。
「これチンしてグルグル混ぜれば簡単に食べられるから」って

Img_1108

とりあえず昼食をサッサと済ませ馬のショウを観に行く予定だったので有り難くある物を頂きギリギリ迄横になる。馬術学校の位置を何度も確認して迷わなければ10分程で歩いて行ける筈。。。

Img_1057

寝室の天井にはアポロンな照明。
とっても古い部屋をDIYにてリノベーションしている。間取りは使いやすい。


Img_1109

右側がキッチン。左のカーテンの奥は納戸。
玄関入ってすぐ納戸がある、って良いのよね。大きい荷物とかとりあえずポンと入れられるし。
余計な物を出しっぱにしないですむ。
「カーテンのサイズ合ってないじゃん、」と気になるのが日本人なのかもなぁ。


Img_1110

手作りの模型や本が一杯、生活感が。。まぁ良いんじゃない、友達の家にお邪魔した気分。
奥が寝室とお風呂。バスタブ付きb。

居間のソファーもベットになります。


Img_1118

この古い木の階段には惚れました。
勿論荷物持って上がるのは大変なんだけれど革命前のヴェルサイユの人々も此処に住んでいたんだろうな、って思えるの。
中庭をくるりと囲むように各部屋(世帯)があり窓開けると隣り近所部屋の中見えちゃう。
階下で「Mom! マァム」て子供の声が聞こえてきたり。
ジャジャっと炒め物をする音が聞こえてきたり、一瞬フランスに住んでいる気分に浸れそれも楽し。

|

2018年3月31日 (土)

準備中

明日、ウチのお教室 発表会なのよぉ。

ブログを書いている場合じゃないんだけれど今週スケジュール緊迫し過ぎて此処に来て放心状態。

昨日苦労して仕上げた授与式のDVD どうにか間に合わせて城主様に納品出来たからきっと ホ っとなってしまったんだろう。きっとそうだ。

やっぱり、お城って好きだ。其処にいると言うだけで特別な満足感がある不思議な場所。
自分の家もそんな風にするべきなんだけれど。。 あ、いまそれ考え出すと明日の準備が出来なくなるからよそう。

昨日は他コンサートのリハもあったんだけれど、作業が難航している私を仲間が見兼ねて中止してくれた。締め切りという最後の追い込み、すごい集中力出たね。
ダメ出されていたところは編集しなおして、車に飛び乗る。また新たにダメ出されるかと思いきや絶賛されてしまいやれやれ。
もう少し手を加えたいところがあるにはあったんだけれど、PCの処理能力がもう限界で危険な感じだったので締め切りとの兼ね合いもあり此処まで、といういい訳付き。

「素晴らしい物を作ってくれて、ありがとう」という思いがけないお褒めの言葉を久しぶりに頂き
ますます気が抜けたんだね。 まぁいい事なんだけれど、そろそろ、復活せねば、明日の準備が。。。


|

2018年3月11日 (日)

無常

昨夜まで私のベットで寝ていた猫が突然の発作。心筋症だそうだ。

治る見込みはないそうだ。安楽死を薦められた。
手足が冷たくなって壊死が始まっている。

痛み止めをもらって酸素室に入っている。

昨日まで此処に居たのに。君は此処に戻って来られないのか。。

せめて家で自然死で看取ってあげたいけれど、薬が切れると凄く痛いらしい。

無常の風は突然襲って来るのだと思い知らされた。

愛しいものが死にそうだというのに時間は止まらない。
容赦無くスケジュールは埋まって行く。

立ち止まる事が叶わないのならば走り続けるしかない。
私にも無念の死を迎える日が来るかもしれない、まだやり残した事があるのに、と悔しい思いをするのかもしれない。今日出来ることは何だったんだろう?
明日やるべき事は何だろう?

色々用事を頼まれているんだけれど、別に嫌がりもせず引き受けたんだけれど
他人の欲望に激しく興味が無くなってしまった。

自分の時間が凄く大事なんだ。

「会者定離 ありとはかねて聞きしかど 昨日今日とは 思わざりけり 親鸞」

「龍華の御世 」っていつだ。

|

2018年3月 6日 (火)

訃報

夜中の電話
「あまり、いい話では無いんだけれどね、Sさんのご主人が急に亡くなったんだよ」

Sさんとは一緒にいる時間はまだ短かかったけれど、辛い現場の裏を一緒に支えあってきた仲、
そんな中でとてもハートフルなお付き合いが出来る方だと感じていました。
寧ろ他の方が知らない部分を共有しているので大事な友人。

今後、一緒に城も支えていくであろう大切な仲間、そのご主人は私と歳も変わらない。
本当に急に、突然亡くなられた との事、ショックだ。

彼女の心中を思うと言葉が出てこない、そして他人事とも思えない部分が多々あり…

告別式に出席。

涙のお別れ

死ぬ事を通して生きる事を思う。

|

2017年12月18日 (月)

横浜元町

Albumtemp_3

街がきらびやかになるこの季節、横浜元町商店街は毎年センスの良いイルミネーションで彩られています。今日は母も乗せて🚙 職場へ。私がスタジオでお仕事している間商店街で遊んでいて頂きました。
東京の繁華街程人が多く無いので落ち着いてお買い物が楽しめます。

スタジオではピアノの上に可愛いミニギフトが。💕ありがとう存じます。
Img_0351

歳末セールも始まっており母は色々欲しい物が見つかったようです。大きな買い物袋を抱えてウキウキしていました。帰りは車🚙だしね。

帰りぎわに老舗ロマン亭のカツサンドやお弁当等も半額になりそれもゲット。
ポイントカードも貯まっていたので柚子胡椒ドレッシングと引き換えてお土産にする。

やり残している事が山積みだけれどお家を綺麗に整えて、心静かにゆく年来る年迎えたい。

|

2017年12月 3日 (日)

お疲れ休憩中

はっ、12/3よ、もう。疲れ過ぎて放心中、行こうと思っていた催し物、だいぶ落ちた。

フランス人間国宝展 も行きそびれちゃったし、仲間のお芝居も2つばかりお返事していない。

ごめん🙏、限界につき無理がきかないの。


|

より以前の記事一覧