バロックダンス

2018年1月 5日 (金)

2回転 記念日

「踊り初め 」 「エイッ!」と回ったら2回転回れた。
回れたよぉ〜、🌟

年末は力尽きて寝込み、三が日はずっと忙しく勤務中で目紛しい日々の中、
何よりの
自分だけの特別のイベントなのでした。

さ、負けずにいこう。

|

2017年11月26日 (日)

美しく青き夜会

ハッと気がついたら11/25(土) は#クローネ・マキコ さん主催の舞踏会。
私なんとなく明後日(日)だと思っていたので「明日だよ(・Д・);準備しなくちゃ;((((;゚Д゚)))))))」と焦りました。
金曜日は遅くまでレッスンが入っていたので夜になるまで自分の事が出来ない(;_;)
舞踏会で参加者様に差し上げる #バロックダンス愛好会 のパンフに当日の演目プログラム印刷、
メンバー紹介、ロココ祭りや月例会のご案内、文章やレイアウト直していたらもうこれだけで朝になってしまいました。

「マリア・テレジア生誕300年 :17cの宮廷舞踏」
ソロ・サラバンド、2人のジグ、4人の女性の為のメヌエット&ジグ

ドレスの裾上げ、間に合わないから朝ハサミで裏地をザクっと切る。
表地は安ピンでバッスルにしよう。
当日ほぼ寝起き、かなりボロボロな状況で昼過ぎに赤坂へ。最終稽古。
「今夜は舞踏会なの♪」というキラキラした気分ではなく「イベント現場入り」というガテンな気分。

4人で踊る作品はメンバーのスケジュールが揃わなかったので先週譜読み、本日本番、
正味2日で仕上げるという無謀。でも真剣に2回、3回と踊るうちにみるみる美しく変貌を遂げる姫君達。
本番に向けての集中力って魔法のようでした。
本当に良い機会を得たと思います。マキコさんに感謝。
マリア・テレジアにも感謝だわ。

Img_0287
白いドレスのデビュタント。


Img_0272
バロックダンス愛好会


Img_0288
片手にグラスの指揮者(^。^) カンパイ♪

シャンパンやワインもたっぷりあり、オーストリア料理を色々ご用意して下さって、いつもどおりゴージャスな大人のパーティー。演舞が終わってからはホッとして見よう見真似でウィンナワルツを踊ったり、全員で隊列を組んでのカドリーユ大騒ぎしたり、だいぶ遊ばせて頂きました。


Img_0291

お土産に美味しいクッキーを頂きましたが私お着替えしながらすぐ食べちゃった。
ご一緒した方々とお写真交換したり踊りの動画チェックしたり余韻に浸っています。

お写真あちこちから届き始めているのでまた少しづつこちらに仕舞っておこうと思います。

|

2017年11月17日 (金)

Img_0224

マチネを観て、バロックダンス仲間のお屋敷にてお食事会。素敵なケトル♪

沢山おしゃべりしてダンスの色々な在り方を感じ、「踊りたい、」という本能的な、根本的なものを傷つけないで欲しいな、と思う。それが何故ダンスが生まれたのか っていう事に繋がるんだから。

自分の為に踊るっていう事も大事。

私は再びストレスで身体のあちこちが痛くなったり、吐き気を催したりという事が続いているんだけれど
ピアノを弾いたり、ダンスに集中したりする事によってその間は余計な事を考えないから痛みがスッと引くの。

彼女もそう、心配事が絶えなくて辛い日々を送っている時、バレエに行くと新しいパを覚えなくてはいけないから世間ごとを忘れスッキリするって。

#アントルメ の舞台が始まると優しい古楽器の響きに世間の雑踏を忘れ、気持ちが緩んで涙が出てきました。私、疲れていたんだ。。。
300年前の王侯貴族もこんな風に自宅サロンに楽師を呼び、政治や人間関係に疲れた心を暫し
休息としていたのだろうな。

前日まで吐き気が凄くてちゃんと行かれるのか、一緒にお食事出来るのか心配だったんだけれど、
噓みたいに元気に楽しくお食事も出来て🍽 こういう頭を空っぽにして休める環境を大事にしなくちゃ と思ったのでした。

私はダンスや音楽によって、どうにか生きながらえているんだと知る。必要な人には無くてはならないものなのね。

|

2017年11月10日 (金)

阿武咲

「新小結の阿武松部屋の阿武咲です。
今場所は魂の入った押し相撲を皆様にお見せできるように
しっかり頑張っていきたいと思います。
応援よろしくお願いします。」

@@! 「魂の入った」という一言に感動してしまいました。

芸術家みたいだわ、スポーツの世界にもそういう考えを持っていらっしゃる方がいるんだ、と
驚いてしまいました。
私のようなスポーツに疎い人間でも惹きつける健気で懸命な姿。
勝敗を超えている。頑張って、魂の相撲取りになって下さい。

******************************

ダンスも然り。演奏も然り。

以前ダンスに大切な事はたった2つ、美しく真っ直ぐ立つ事、アンデオールする事、そう教えられました。でもね、これだけじゃ足りないと思う。
パートナーを思いやる事、自分の踊りに魂を込める事、これが欠けている人の踊りは
色褪せたリチャード・ダット、魅力なんか無い。

とっても上手?それがどうした、魅力が無ければ価値は無い。

|

2017年9月 9日 (土)

スナップ写真から学べる事

悔しいなぁ、腰の位置がなぁ。

肩の位置変えたら前身頃引っ張られる。背中余る。これも踊りにくい原因。

写真見てわかる事沢山。

これからは自分の為にもっと時間使おう。踊りやすい衣装からだなぁ。

|

2017年9月 1日 (金)

魅力

Img_0152
リチャード・ダッド

とっても上手なのに色褪せて気味が悪い。ダンスにもそんな風になってしまった人がいる。
君の心は何故灰色なんだい?

魅力ってさ…。


他人は他人。自分の夢に集中しよう。

|

2017年8月29日 (火)

1.5回転 記念日

今日は股関節ほぐして骨盤の位置を矯正していたら、少々改善されたので、ドレドレ、とピルエット。
1回転半 バランスをキープできました。なるほどねぇ。

2回転出来るのはいつかなぁ?励みがあると練習さぼる気しない。

自分の体が丁度出来る、出来ないの境界線にいるのでウォームアップのビフォー、アフターが面白い。
物理的に理解しやすい。

|

2017年8月24日 (木)

よこはま古楽まつり

此処は君と出会った場所。
此処は私がダンサー・デビューを果たした場所。

このお祭りは私がバロックダンスを始めた年から始まった。
来年は10周年なのだそうです。

10周年……

此処に居るのは、きっと手探りで懸命に学んでいる、同じ苦労をしている人達。
だから此処で出逢ったんじゃないかな。主催者様に感謝だ。

此処に居るのは、きっと私を見守ってくれる人達。過去の私を知っているから。

来年は舞台なのか客席なのか分からないけれど何処に居たとしても心はおんなじ。
皆んなと共に歩んでいかれますように。

Image


Image_2


******************************************

短じか過ぎる限られた時間の中で精一杯やった。今は燃え尽きるが如く放心状態。
頭の中でアティスの2ndパートがグルグル回る。もう終わったから忘れていいのに。
本番中に前頭葉に刻まれてしまった。。。もう終わったから忘れていいのに。

褒められたけれど、感謝されたけれど私はまだ夢の途中。

♪ 稽古不足を幕は待たない〜

幻を本気でつかもうとしている。砂の城を何度でも作ろうとしている。

夢芝居ってダンスの事だ…。


|

2017年8月16日 (水)

左肩から背中にかけてどうにもならない痛みが数年間続いていたのだけれどやっと改善に向かっている。
たまりかねて指圧に行った事もあるのだけれど「精神的なストレスが大きな原因だから指圧やマッサージでは根本的な解決にはならないよ、でもまぁチョッと楽にしてやらんとな」と一生懸命ほぐして下さったり。

ストレスの原因は相変わらずではあるんだけれど、なんかね股関節ほぐしていくと左肩の痛みが軽減してきて、最近はチョッと痺れるかなぁ、くらい、繋がってるのかな。。。?
大事なポイントにアクセスし始めているんだ、と自分を励ます。

練習サボるとまた痛くなるのかなぁ?と怖くなって兎に角日付変わる寸前までスタジオに入る日々。

来春新たな目標を頂けた。きっと私をサボらせないようにジワジワ何か授かるんだな。ありがたし。

|

2017年8月 4日 (金)

あぁ、なるほど。。。

毎日踊り始めたら確かに身体が変わってきた、という手応えを感じられたのは今回が初めてなのよ。
2年以上解らずに悩んでいた事フランスでは2日間で答えを頂けました。
考え方が定まると練習の仕方が定まる。

ピルエットが上手く出来ない時にピルエットを練習してもダメ。
どうして出来ないのかがわからないと直せない。

バルシニコフがいつも練習の前に自分の身体を確かめるかのようにグルグル回っていたそうです。
ピルエットはバロメーター。

安定してきた。やっぱり嬉しい、知りたいのに教えてくれなかった事、謎が解け始めている。

順番にしか進めない。焦っても仕方ない。本番には間に合わないかもしれないけれど。それも仕方ない。

フランスに戻りたい!! 先生に質問したい!!


|

より以前の記事一覧